この厭世観たるや・・・

日々の所感を絵で書き連ねるブログです。

エッセイ漫画

アイドルヲタクのなんたるか

カラーボックスで拵える大きな本棚

憧れのテレキャスターとビグスビー

カフェのひととき

漫画描いた\(^o^)/

ものさし

漫画描いた\(^o^)/

春のとまどい

運命の赤い糸

漫画描いた\(^o^)/

ユメトリアル

漫画描いた\(^o^)/

あぶれたピースと冬の街並み

LINEスタンプ完成!!

魅惑のビートニク

戦後のアメリカ史を語る上で欠かせない文化のひとつ「ビートニク」が面白い。 のちのヒッピー文化にその思想を継承することになる「ビートニク」―― ヒッピーほど大衆的でない分、粗削りで危険な香りがほのかに漂う若者文化である。

花粉症と戦後レジーム

ベストな職のなんたるか

どこまでを夢とみなすのか どこからを現実と割り切るのか 悩みの尽きない年頃なのだ

筋トレなるものをしてみむとてするなり

思い立ったが吉日。 筋トレはじめた。 いつまで続くかな。

夏休みがおわっちゃう・・・

さみしい……

生駒里奈&鈴木絢音 聖地巡礼の旅

生駒里奈 秋田県由利本荘市にて矢島藩主だった生駒氏の旧跡をめぐる旅。

即身仏めぐりの旅

憧れの即身仏の旅! 憧れの深夜バスの旅! 諸々叶えつつの夏休みの旅!

オタクのやめどき

連日連夜の脳内会議。 好きなアイドルを応援することは楽しいし、現場なりSNSなり様々な場面で友達も増えて、良いことずくめなのは確かだが…… 時として沸き起こる「僕はこのままでいいのかなぁ?」という自問。 どうしたものか。 どうすっぺ、どうすっぺ。

赫奕たる日々

しょっぱい

対人情勢は複雑怪奇

ポストカード売り込みの成果

社会人になると、数百円なんて「端金」にすら感じてしまう場面も少なくない。 金銭感覚は年とともに変動するものであり、それはいいのだが―― この420円はとても「端金」なんて思えない。 色々な思いを巡らせた上で誇るべき僕の宝物だ。 もったいなくて一…

心の広さは1DK

バイバイ、けんちゃん

3月23日(月)は、我が親友けんちゃんがいよいよオーストラリアへ旅立つ(※詳細別項)日だ。 僕は最後のお見送りをするべく、午後休を取ったのであった。

三島由紀夫に考察する脱ヲタのすゝめ

ほんの戯言

さよなら、けんちゃん

于武陵の『勧酒』を以って、井伏鱒二はこう訳す “「サヨナラ」ダケガ人生ダ”

お会計の美学

来年の僕と将来の私

火事に感冒、冬の華

コミュニケーションは賭博のようなもの

速水もちこみ

寺社仏閣ファンシー入門

反☆断捨離

大人になるって

器の大きさ

ティッシュINディッシュ?

言葉づかいの不快感とブーメラン

ひとの言葉づかいがすごく気になる。 そして、「自分も同じように思われていたらイヤだなぁ……」と考える。 そうなると、気が気じゃなくて会話のテンポが乱れがちになってしまう。 結果として、コミュ障に拍車が掛かるのであった。 なんという誰も得をしない…

多角的な視点

多角的な視点を持ちたい。 状況に応じて、その場から得られる情報を素早く、かつ正確に分析した結果を挙げられるような人になりたい。 そういうのって洞察力とか思考力に関係があるのかな? ドヤ顔で思ったことを言ったものの、他人の冷静な分析で瞬時に覆さ…

銅像めぐりのすゝめ

“降りる人優先”の葛藤

自分が座っているときに変に動いたら、前に立ってる人に「あいつもうすぐ降りるな」って思わせぶりだから、あまり動かないようにする とか 扉の近くに立っているときに内側を向いたら、窓を眺めている人とすごく顔が近くなるから、若干ナナメ向くぐらいに立…

僕の見たヒーローはTVの中……

このブログたるや……

今の時世、ブログは腐るほどある でも、みんな最初って何を書いたんだろう? 最初って何を書くものなんだろう? って考えるとドツボにはまってしまう