読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この厭世観たるや・・・

日々の所感を絵で書き連ねるブログです。

○←まる、△←さんかく、□←

仕事上、忙しい時もあれば暇な時もある。

暇な時があるというと、大抵の場合は羨望の眼差しを浴びるが、度が過ぎた暇は決してありがたいものではないのだ。

人間、堕落しようと思えばいくらでもできるが、その分どこまでも落ちていく。

そうならないためには常に学ぶ姿勢を抱かねばならぬのだ。

孔子風に言うならば「吾廿六而志于學!」

f:id:enseikan:20141020004356j:plain

f:id:enseikan:20141020004407j:plain

f:id:enseikan:20141020004452j:plain